Loading...
特殊印刷のことなら協業組合ユニカラーへ
特殊印刷の ユニカラー

設備紹介

    最大寸法 最小寸法 印刷可能紙厚
RMGT10 1020ST 菊全判6色刷オフセット 740×1020 540×360 0.04mm~0.8mm
306W印刷機 オフセットUV印刷(6色機) 720×1020 394×545 0.04mm~1.0mm
ハイデル印刷機 オフセット油性印刷(1色機) 440×625 180×260 0.01mm~0.4mm
輪転印刷機(BOF-S) 2C印刷、ナンバリング、カーボン 445×445 148×210
フォーム印刷機(OW) 最大4C印刷 297×420 210×297
リョービ印刷機 最大4C印刷 270×382 100×300 0.01mm~0.3mm
インディゴプレス デジタル印刷(最大7色) 482×330 290×210 0.07mm~0.4mm
バーサファイア デジタル印刷(最大4色) 482×330 100×148 0.08mm~0.36mm
全自動断裁機 断裁 最大断裁サイズ  ①共同精機(2台) 四六判全紙  ②ポーラ ハトロン判半才
スタール折機 折り 最大折り回数 3回折り(=8つ折り、16P折り) /最大全紙サイズ 菊判全紙
ホリゾン丁合機 中綴じ・丁合 最大ページ数 60P(紙厚にもよる) ※冊子状に閉じた際に4mmの厚さまで

※輪転印刷機(BOF-S)・フォーム印刷機(OW)について、凸版と凹版を併用して、最大4色まで印刷できるが、通常は1色か2色なので、4色の利用頻度は極めて少ない。

お問い合わせ
uni on web
uni on web